ちくま学芸文庫<br> ゲームの理論と経済行動〈1〉

個数:

ちくま学芸文庫
ゲームの理論と経済行動〈1〉

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2019年04月20日 17時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 506p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480092113
  • NDC分類 331.19
  • Cコード C0141

内容説明

今や経済学にとどまらず社会学・生物学など様々な分野において、現象の分析や意思決定の方法論として応用されるようになったゲーム理論。その歴史は本書をもって始まった。複雑な人間行動を厳密かつ数学的に記述する新たな可能性を開き、後世に絶大な影響を与えた記念碑的著作。本巻は“戦略ゲーム”の形式的記述、およびゼロ和2人ゲームの理論と実例について論じる。

目次

第1章 経済問題の定式化(経済学における数学的方法;理性的行動の問題に関する定性的議論 ほか)
第2章 戦略ゲームの一般的な形式的記述(序論;ゲーム概念の単純化 ほか)
第3章 ゼロ和2人ゲーム:理論(予備的考察;関数計算 ほか)
第4章 ゼロ和2人ゲーム:実例(いくつかの基礎的なゲーム;ポーカーとハッタリ)

著者等紹介

ノイマン,J.フォン[ノイマン,J.フォン][Neumann,John Von]
1903‐57年。ハンガリー、ブダペスト生まれの数学者。ゲッティンゲンでヒルベルトに師事の後、渡米。量子力学、ゲーム理論、計算機科学、気象学など多岐にわたる分野で業績を挙げた

モルゲンシュテルン,O.[モルゲンシュテルン,O.][Morgenstern,Oskar]
1902‐77年。ドイツ、ゲルリッツ生まれの経済学者。1930年代に渡米し、フォン・ノイマンと共同研究を行った

銀林浩[ギンバヤシコウ]
1927年生まれ。明治大学名誉教授

橋本和美[ハシモトカズミ]
1933年生まれ。元明治大学教授

宮本敏雄[ミヤモトトシオ]
1913‐2001年。元関東学園大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。