• ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
カタロニア讃歌

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 385p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480087270
  • NDC分類 236.07

内容説明

ファシズムの暗雲に覆われた1930年代のスペイン、これに抵抗した労働者の自発的な革命として市民戦争は始まった。その報道記事を書くためにバルセロナにやってきたオーウェルは、燃えさかる革命的状況に魅せられ、共和国政府軍兵士として銃を取り最前線へ赴く。人間の生命と理想を悲劇的に蕩尽してしまう戦争という日常―残酷、欠乏、虚偽。しかし、それでも捨て切れぬ人間への希望を、自らの体験をとおして、作家の透徹な視線が描ききる。二十世紀という時代のなかで人間の現実を見つめた傑作ノンフィクション。共和国政府の敗北という形で戦争が終結した後に書かれた回想録「スペイン戦争を振り返って」を併録。

目次

カタロニア讃歌
スペイン戦争を振り返って

著者紹介

オーウェル,ジョージ[オーウェル,ジョージ][Orwell,George]
1903‐50年。下級官吏の子としてインドに生まれ、奨学金でイギリスの名門イートン校を卒業。大学に進まず、ビルマで警察官となる。5年後に辞職、パリで貧乏生活を体験したのちイギリスに帰り、ルポルタージュや小説を発表。スペイン内戦では義勇軍に参加した

橋口稔[ハシグチミノル]
1930年生まれ。専攻は英文学