ちくま学芸文庫<br> 作家の日記〈1〉

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
作家の日記〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A6判/ページ数 422p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480083814
  • NDC分類 984

内容説明

ドストエフスキーは、肉親にも、親友にも理解されることがなかった。批評家には、作品は理解できても、その人柄は理解できなかった。その意味で、ドストエフスキーほど孤独な人間も珍しい。それだからこそ、なんとしても自分自身について語りたい。『作家の日記』は、ドストエフスキーの、このようなやむにやまれぬ気持から生まれた特異な作品群である。第1巻は、1873年に雑誌『市民』に発表したものを収める。

目次

1873年(はじめに;往時の人たち;環境;個人的なことをひとつ;ヴラース;ボボーク;途方にくれたお顔つき;「ある人物」の半書簡;展覧会に関連して;仮装の人;空想と幻想;ある新しい戯曲について;小景;先生;嘘についての一言;現代的欺瞞のひとつ)