ちくま文庫<br> バートン版千夜一夜物語〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
バートン版千夜一夜物語〈2〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月05日 21時27分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 文庫判/ページ数 633p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480038425
  • NDC分類 929.763

内容説明

「ほしかったらわたしを追っかけてきて、つかまえなさいな。」宴のさなか、艶麗な女主人は一糸まとわぬ姿になって走り出した。男は狂ったように追いかける…秀逸な「床屋の身の上話」、夜の闇をつらぬいて皓々と輝く楼閣に、夢のような光景がくり広げられる「アリと乙女ジャリスの物語」、戦いと愛のロマン「オマル王とふたりの息子の物語」など、驚きと不思議にみちた魅惑の物語の数々。

目次

せむし男の物語(第二十七夜‐第三十四夜)(料理頭の話;ユダヤ人の医者の話;仕立屋の話;床屋の身の上話;仕立屋の話の結び)
ヌル・アル・ディン・アリと乙女アニス・アル・ジャリスの物語(第三十四夜‐第三十八夜)
恋に狂った奴ガーニム・ビン・アイユブの物語(第三十八夜‐第四十五夜)(最初の宦官ブハイトの話;二番めの宦官カフルの話)
オマル・ビン・アル・ヌウマン王とふたりの息子シャルルカンとザウ・アル・マカンの物語(第四十五夜‐第九十五夜)

著者紹介

大場正史[オオバマサフミ]
1914‐1969年。佐賀県生まれ。本邦初の『バートン版千夜一夜物語』の完訳を遂げたほか、外国文学、性風俗をめぐる、多数の著書・訳書を遺した