• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
現代民話考〈11〉狸・むじな

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 424p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480038210
  • NDC分類 388.1

内容説明

狸とむじな。同じものだ、いや違う。説はいろいろ。いずれにしても、狸やむじなと共に暮らしていた村の人たちの話は面白い。人を呼んだり、歌ったり。嫁入り火も点せば、焚火もする。いたずらばかりか、人助けまでする、という。ゆたかな感性と想像力の産物。

目次

狸・むじなの火
腹つづみや踊り場
狸・むじなの音まね
狸・むじなのいたずら
妖怪やら何やらに化ける
人に化ける
女に化ける
化かされて
狸・むじなの仕返しやたたり
狸・むじなの人助け〔ほか〕

著者紹介

松谷みよ子[マツタニミヨコ]
1926年、東京に生まれる。作家。「びわの実学校」同人。松谷みよ子民話研究室主宰。『龍の子太郎』(国際アンデルセン賞優良賞受賞)『ちいさいモモちゃん』(野間児童文芸賞受賞)『あの世からの火』(小学館文学賞受賞)など著書多数