• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
三文役者の待ち時間

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 338p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480038050
  • NDC分類 914.6

内容説明

「まァ聞いてください、老残役太郎がミナサマに、70年代~80年代の愛するミステリ、ジャズ、映画をご報告します」ハメット、チャンドラー等を愛するトノサんが、たくさんのミステリを採点。ハフハフとその興奮を伝える。そして、「死ぬまで役者をやるつもり」のトノさんが、役者根性と撮影現場もしっかり見せます。第2章は単行本未収録の幻の連載。

目次

第1章 浪曲調老残役太郎節(1977年;1978年;1979年;1980年)
第2章 三文役者の待ち時間(1980年;1981年;1983年)

著者紹介

殿山泰司[トノヤマタイジ]
1915年10月17日、東京の銀座生まれ。’36年新築地劇団入団、初舞台。’42年松竹太秦撮影所入所。同年徴兵されて中国へ。戦後は’47年頃から新藤兼人脚本=吉村公三郎監督コンビ作品で売れっ子となる。’50年近代映画協会創立に参加。以後今村昌平、大島渚監督作品など数多くの作品に出演。ジャズとミステリを愛する。’89年73歳で死去