ちくま文庫<br> マンスフィールド短篇集

電子版価格 ¥756
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
マンスフィールド短篇集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 310p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480037862
  • NDC分類 933

内容説明

マンスフィールドの短篇小説は、心の微妙なうごきを詩情あふれる散文で生き生きと描き出す。日常をかすめて通る死の影に、揺れる少女の心。幸福の中の倦怠。再会した男と女のかけひき…。それまでの作家たちを超え、新たな世界を切りひらいた彼女の短篇は、今後も古びることなく読み継がれていくことだろう。代表作とされる「ガーデン・パーティー」ほか全14作を、新訳・新編集で贈る。

著者紹介

マンスフィールド,キャサリン[マンスフィールド,キャサリン][Mansfield,Katherine]
1888‐1923。ニュージーランドに輸入商の娘として生まれる。ロンドンに出てクイーンズカレッジに学ぶ。二人目の夫である文芸批評家J.M.マリと出会った頃から作品を発表。作品の主調をなすのは美と抒情と生の懊悩で、文学史に類例を持たない短篇を多く書いた。全短篇集は現在でも着実に版を重ねている。パリ近郊において34歳の若さで病没

西崎憲[ニシザキケン]
1955年青森県生まれ。英米文学翻訳家。アンソロジスト。作家