• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
トンデモ一行知識の世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 235p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480037244
  • NDC分類 914.6

内容説明

「G・馬場の足は本当は十五文しかない」「キスをすると一秒間に二億個の細菌がお互いの口腔を行き来する」「パソコンについている、マウスの移動距離の単位を『ミッキー』という」「ライオンズのマークは『レオ』ではなく、その父親の『パンジャ』である」…など、何の役にも立たないけれど、メチャ面白い雑学知識のオンパレード。脳天気ワールドへようこそ。

目次

プロローグ 一行知識収集記
第1章 モノと動物に関する一行知識(ゴキブリの語源は「御器かぶり」である。;グリコの「POCKY」は、英語で訳すと「あばたちゃん」となる。 ほか)
第2章 ココロとカラダに関する一行知識(古代日本ではセックスは女性の騎乗位が一般的だった。;犯罪者がもっとも好む色は赤。緑、青、黄がそれに次ぐ。 ほか)
第3章 伝説に関する一行知識(ロスチャイルド家の家訓は「一に貯金、二に貯金、三に貯金」である。;ソクラテスの弟子たちはソクラテスの肉体を求めて争った。 ほか)
第4章 クスリと病に関する一行知識(シャーロック・ホームズはコカイン中毒だった。;フランスやイタリアの貴族は健康食としてシラミを食べていた。 ほか)

著者紹介

唐沢俊一[カラサワシュンイチ]
1958年、北海道札幌生まれ。大学在学中からアニメ研究、演芸プロデュースなどに携わり、その後、ライターとして活動。オタク・カルト物件の研究で注目される。『と学会』創設会員。従来の学問大系からこぼれ落ちたB級的知識を「一行知識」と名付けて収集を続けている