メジャーの流儀―イチローのヒット1本が615万円もする理由

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

メジャーの流儀―イチローのヒット1本が615万円もする理由

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479795179
  • NDC分類 783.7

内容説明

ヒット1本で、日本人の平均年収以上を生み出す世界最高峰MLBの1兆円ビジネス。

目次

第1章 野茂デビューから20年―侍メジャーリーガーの系譜(大谷翔平にも影響を及ぼすマエケンの成否;メジャーのGMが肝に銘じる“田中基準” ほか)
第2章 メジャー・ビジネス―ヤンキースの値段(イチローが迎えた野球人生の正念場;メジャーの甲子園詣で ほか)
第3章 道を究めた男たちの言霊(“安打製造機”が貫いたフランチャイズ魂;松井秀喜を形づくった“5打席連続敬遠” ほか)
第4章 ベースボールは文化だ!(未来を担う男、忘れるべからず!;ワールドカップとWBCは似て非なるもの ほか)
第5章 日米野球摩擦―大谷翔平が日本を去る日(日米野球“最終章”。小久保J、いざ出陣“日米野球特別編1”;野球の神様、ベーブ・ルースが日本に舞い降りた日“日米野球特別編2” ほか)

著者紹介

古内義明[フルウチヨシアキ]
1968年7月7日生まれ。立教大学法学部法学科卒業。在学中は体育会硬式野球部に所属し、神宮で活躍。その後、渡米してニューヨーク市立大学大学院修士課程スポーツ経営学科修了。“アメリカ発の視点”に立ち、球団関係者や代理人などと独自の人脈や情報網を確立し、これまで2千試合以上を取材したメジャーリーグ取材の第一人者。株式会社マスターズスポーツマネジメント代表取締役。アマチュアプレーヤー向け『サムライベースボール』発行人。立教大学非常勤講師で、「スポーツビジネス論―メジャーリーグの1兆円ビジネス」の教鞭を執る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

優秀な日本人プレーヤーが毎年のようにMLBへと流出するメジャーリーグ界。その魅力、巨額マネーが飛び交うビジネスの背景を見る。