プログラミングをはじめよう―アイディアを実現させる最高のツール

個数:
電子版価格 ¥1,123
  • 電書あり

プログラミングをはじめよう―アイディアを実現させる最高のツール

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 185p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479794653
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C0095

内容説明

世界中の小学生がプログラミングを学んでいる時代―。文系も、女子も、パソコン1台で簡単に「思いつき」を叶える方法!女優デビュー、慶應義塾大学卒業、いま、「タレント時々プログラマ」として注目される著者、初の書き下ろし。

目次

1 プログラミングが好きになる7つの「ヒント」(「タレント時々プログラマ」のヒミツ;プログラミングが「つまらなさそう」な理由 ほか)
2 文系でも、飽きっぽくても続けられるプログラミングの「勉強法」(わからないところはスルーで充分;週末プログラマのすすめ ほか)
3 5つの入り口から選ぶギークへの「最初の一歩」(5つの入り口から選ぼう!;学んですぐに実践できる―Web ほか)
4 「考え方」がわかるプログラミング的思考(「おねだり」をマスターする;文字と数字は扱いが違う―データ型 ほか)

著者紹介

池澤あやか[イケザワアヤカ]
1991年東京都生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業。2006年、第6回(東宝シンデレラ)審査員特別賞受賞。同年、映画『ラフ』にてデビュー。映画『あしたの私のつくり方』(2007年)、『デトロイト・メタル・シティ』(2008年)、ドラマ『斉藤さん』(NTV/2008年)などに出演。「NHK高校講座~社会と情報~」MCとして出演中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)