会社の「仕組み」を知っている人だけが、上手くいく―入社3年目から絶対知るべき人事・評価・人間関係の基本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 181p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479794103
  • NDC分類 336.4

内容説明

『人事部は見ている。』の著者が語る会社のすべて!

目次

第1章 サラリーマンにありがちな、勘違いの仕組み(頑張れば、スティーブ・ジョブズになれる;専門スキルを身につけたほうが有利だ ほか)
第2章 雇用契約にはないメンバーシップの仕組み(会社と社員の意外な関係;暗黙の「メンバーシップ契約」 ほか)
第3章 メンバーシップを築く働き方の仕組み(努力は自分には返ってこない;自己実現は目指せない ほか)
第4章 やっぱり気になる人事評価、異動、出世の仕組み(人事評価と自己評価のギャップ;誰が評価するか、を知る ほか)
第5章 組織からの自立の仕組み(本当の意味での組織からの自立とは;30代までに自分の型を作る ほか)

著者紹介

楠木新[クスノキアラタ]
1979年、京都大学法学部卒業後、大手生命保険会社に勤務。人事・労務関係を中心に、経営企画、支社長等を経験するが、47歳のときにうつ状態になり休職、平社員に降格した経歴を持つ。勤務のかたわら、2011年まで関西大学で非常勤講師(「会社学」)を務める一方、ビジネスパーソン150人にロング・インタビューを重ねる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件