「身近な人」との人間関係がラクになる心理学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479793762
  • NDC分類 361.4

内容説明

人に話しかけるのが苦手です。友達との距離の取り方がわかりません。上司の厳しいダメ出しに心が折れそうです。「どう思われたかな?」とすぐ不安になります。「人づきあい」の不安とストレスにもう悩まないための58のヒント。

目次

1章 誰からも好かれようとするから心が苦しくなる
2章 相手によって“正解の心の距離”は違う
3章 「好かれる」より「嫌われない」方法を身につける
4章 自分の言動を変えると、相手も驚くほど変わる
5章 相手の本音が見えてしまえばストレスは半減
6章 人づきあいがラクになる日常生活10のヒント

著者紹介

渋谷昌三[シブヤショウゾウ]
1946年、神奈川県生まれ。学習院大学卒業後、東京都立大学大学院博士課程修了。心理学専攻。文学博士。山梨医科大学教授を経て、目白大学教授。非言語コミュニケーションを基礎とした「空間行動学」という研究領域を開拓し、何気ないしぐさや行動から深層心理をさぐり、人間関係やビジネスに活かす心理学を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)