• ポイントキャンペーン

幸福の商社、不幸のデパート―僕が3億円の借金地獄で見た景色

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479793328
  • NDC分類 916

内容説明

借金地獄で知った「お金のからくり」。脱出不能の借金の泥沼から這い上がった僕が、「カネの世界」の住人たちから学んだ厳格なルールの数々。ベストセラー著者による、不条理な現代社会を生き抜く知恵。

目次

1 欲望とカネの世界(借金の泥沼で見た光景;人生の分岐点はどこにあるのか? ほか)
2 こうしてお金の流れは止まる(天啓のごとく降りてきた「完璧なアイデア」;私財を投じてでもチャンスに賭ける ほか)
3 脱出不能の借金の穴(どうすれば脱出できるのか?;金があったら幸せになれるか? ほか)
4 地獄で知った「お金のからくり」(世の殺人事件はほとんどが女か金に起因する;カモになったら嬲り殺し ほか)
5 幸福の商社、不幸のデパート(「『思考は現実化する』なんてバカバカしい」と思っていた;成功本の成功法則を全部やったらどうなるか? ほか)

著者紹介

水野俊哉[ミズノトシヤ]
1973年東京生まれ。大学卒業後、金融機関を経てベンチャー起業するも、個人保証を入れていた3億円の負債を抱えて取締役を解任。その後、絶望から再生し、経営コンサルタントとして数多くのベンチャー企業経営に関わりながら、世界中の成功本やビジネス書を読破、成功法則を研究する。現在は著述を中心に、セミナー、講演などの活動も行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)