• ポイントキャンペーン

やりがい論―「自分探し症候群」から抜け出すために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 212p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792208
  • NDC分類 336.04

内容説明

「働く」のって、何のため?もっと自分らしく生きたい人へ、元リクルート「就職情報誌」編集長による勇気の言葉。

目次

序章 転職って、いいこと?悪いこと?
第1章 あれこれ悩むより、まず「社会人のプロ」になれ!
第2章 自分の価値が上がれば、心の自由が手に入る
第3章 視点を変えれば、人生は劇的に変わる
第4章 現実に向き合うことで、人は成長する
第5章 いつか必ず「なりたい自分」に出会える

著者紹介

田中和彦[タナカカズヒコ]
株式会社プラネットファイブ代表取締役。人材コンサルタント/コンテンツプロデューサー。1958年、大分県生まれ。一橋大学社会学部卒業後、リクルートに入社。人事課長として、新卒採用・中途採用・教育研修・能力開発などを担当。広報室課長を経て、転職情報誌『週刊ビーイング』、『就職ジャーナル』など4誌の編集長を歴任。ギャガ・コミュニケーションズ/バイスプレジデント、キネマ旬報社/代表取締役を経て、現在は、企業の人材採用・教育研修・モチベーション戦略などをテーマにコンサルティングを展開する株式会社プラネットファイブ代表取締役。“今までに2万人以上の面接を行なってきた”人材コンサルタント兼コンテンツプロデューサーとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)