• ポイントキャンペーン

こころのスイッチをきりかえる本―今すぐできる気分転換のコツ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479791799
  • NDC分類 159

内容説明

落ち込みパターンのすぐ横にスイッチはある。時間にまかせる知恵をもとう。元気ぶるのは悪いことではない。手帳に「!」をたくさん仕込む。自分にやさしい生き方を取り戻そう。毎日を気持ちよく生きるための自分コントロール方法がたっぷり。

目次

第1章 そんなに身がまえないほうがずっと生きやすい―もっと自由に自分をオン・オフするために
第2章 成功に進むより「幸福」に帰ろう―なぜいつも、「がんばる!」を選択してしまうのか
第3章 暗さの中で気持ちをつなぐ「星」となるもの―はてしなく落ち込んだときにどう「オン」を押すか
第4章 心身の「元気の波長」を正確に合わせる―体をオンにしてこころをオフにする方法
第5章 暮らしに「ポジティブ小物」を取り入れよう―いい自己暗示で二十四時間を埋めつくす
第6章 さあ、これが自信をつかんだあなたです―「うまく」より「自分らしく」に全部がきりかわる

著者紹介

斎藤茂太[サイトウシゲタ]
1916年東京生まれ。慶應義塾大学医学部で精神医学を専攻。医学博士。精神科医。斎藤病院名誉会長。そのほか、日本精神科病院協会名誉会長、日本ペンクラブ理事、旅行作家協会会長など多数の役職を兼務する。歌人・斎藤茂吉の長男。作家・北杜夫の実兄(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)