• ポイントキャンペーン

体の「冷え」をとって病気を治す!―効果バツグン!「湯たんぽ」と「爪もみ」でみるみる丈夫になる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479791560
  • NDC分類 498.3

内容説明

健康と病気の違い―キーワードは体温。テレビでも紹介された誰でもできる手軽でカンタンな健康法。

目次

第1章 体の冷えが病気の原因になる
第2章 体を温めて免疫力を上げる
第3章 免疫力を高める食事と生活習慣
第4章 いま注目の自然治癒力を高める方法
第5章 実践、体を温める湯たんぽ療法―病気がこれほど驚異的に治る
第6章 あなたの生活の危険度をチェック!
まとめ 体を冷やさない生活習慣を

著者紹介

班目健夫[マダラメタケオ]
1954年生まれ。1980年岩手医科大学医学部卒業後、同大学院(病理系)入学、第一内科入局。1984年医学博士に。東京女子医科大学附属東洋医学研究所研究生、助手を経て、東京女子医科大学附属成人医療センター自然医療外来担当。2004年より東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック講師。西洋医学の専門領域は内科、肝臓学、消化器内科。西洋医学と、東洋医学などのよいところを取り入れた統合医療を研究、実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)