• ポイントキャンペーン

図解 頭がよくなる脳の使い方―カンタン脳トレーニングでできる・やる気が湧く・記憶力アップ!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784479791249
  • NDC分類 498.39

内容説明

脳が若返る!1日5分の音読・単純計算トレーニングの驚異の効果。創造力・記憶力を高める秘訣!読書・メモ・料理・旅行・独唱の意外な効果!脳をダメにする行動も徹底チェック。

目次

頭がいい人は、脳をこう使っている
脳はどうしたら働くか
「音読」と「計算」で脳が活性化する
音読、計算は脳のウォーミングアップになる
書くことで記憶力アップ
記憶を引き出すチェーンをつくれ
創造力を高める簡単な方法
毎日の読書習慣で創造力をさびつかせない
脳がよく働く生活をしよう
脳にいい睡眠、悪い睡眠
脳はどんどん働かせよう
コミュニケーションが脳の力を高める
ボケる人とボケない人はどこがどう違うのか
ボケない脳のつくり方

著者紹介

川島隆太[カワシマリュウタ]
1959年千葉県生まれ。東北大学医学部卒業。同大学院医学研究科修了。スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、講師を経て、同大学教授。医学博士。元文化審議会国語科分科会委員。日本における「ブレインイメージング研究」(脳のどの部分にどんな機能があるかを調べる)の第一人者。高齢者の脳機能の維持・改善をめざした産官学共同プロジェクト、教師・子どもを対象にした講演・執筆活動に意欲的に取り組んでいる