だいわ文庫<br> マドンナの言葉

個数:

だいわ文庫
マドンナの言葉

  • ウェブストアに309冊在庫がございます。(2019年03月20日 10時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 235p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784479307471
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0195

内容説明

「みんながそうだから私も無理っていう、みんなって何なの?」人気、実力、社会からの注目度、影響力、すべてにおいて規格外のマドンナ。2018年8月に六十歳の誕生日を迎えてなお「クイーン・オブ・ポップ」であり続ける。完璧に見えるマドンナだが、年齢や性別、世間の評価に対して、つねに「こうあるべき」と闘ってきた。数々のロマンスと別れ、六児の子育て、プロフェッショナルであること、また「バッド・フェミニスト」としての矜持など、いつの時代も世界の話題の中心にいるアーティストのリアルな言葉とは。

目次

はじめに―「闘い」続けるアーティスト
1 美と知性―究極の美は、幸福であること。
2 家族―やっと真にたいせつなものを手に入れ始めたの。
3 仕事…プロフェッショナル―私は自分を繰り返すことだけは絶対にしたくない。
4 恋愛…ロマンス―人生にパートナーは必要よ。
5 闘い―生き残るために人生のある時期、真剣に闘う必要があるの。

著者等紹介

山口路子[ヤマグチミチコ]
1966年5月2日生まれ。作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

エンタテインメントの世界で生き、闘い続けるマドンナの言葉、その人生とは。大好評の言葉シリーズ第五弾。マドンナの伝記映画も公開予定でますます目が離せない。