だいわ文庫<br> 男のおばあさん―楽しく年をとる方法

個数:

だいわ文庫
男のおばあさん―楽しく年をとる方法

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784479306153
  • NDC分類 914.6

内容説明

約半世紀続いたTBSラジオ人気番組「誰かとどこかで」の中から厳選。老いも病気も笑い飛ばす抱腹絶倒エッセイ集!

目次

第1章 パーキンソン病になりました。(年をとるのは、初めてです;自分の年齢と仲良くする ほか)
第2章 転ぶ、転ばない、転べば(「聴いていて、つらいです」から「ファイト!」まで、お葉書いろいろ;小沢さんと加藤さんと一緒に「徹子の部屋」に出る ほか)
第3章 毎日が波瀾万丈(笑)(「なんだ、こりゃ、どうなってる」;リハビリ疲れ ほか)
第4章 年はとってみないと、わからない(年をとってよかったこと…その(1)
葉書の上手な使い方 ほか)

著者紹介

永六輔[エイロクスケ]
1933年東京・浅草生まれ。早稲田大学文学部中退。中学生の頃からNHKラジオに脚本の投稿を始め、大学在学中から放送の世界に関わる。以降、テレビやラジオ番組の放送作家、作詞家、語り手、歌手などの幅広い方面で活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)