ビジュアルだいわ文庫<br> 6つのキーワードで読み解く西洋絵画の謎

個数:

ビジュアルだいわ文庫
6つのキーワードで読み解く西洋絵画の謎

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年05月25日 00時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 271p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479305231
  • NDC分類 723
  • Cコード C0170

内容説明

世は移るとも「名画」といわれる西洋絵画の数々から、病みつきになる面白さが味わえる作品を厳選!後世に多大なる影響を与えた画家たちの強烈な個性と傑出した技量。一枚の絵に秘められた物語と事件、伝統と革新のせめぎあい。日本人が苦手な神話画、宗教画の“約束事”まで、西洋美術史界の碩学が、6つの柱で「見方の要点」を明快に解き明かす。短時間で絵の謎解きが堪能できる新しい美術ガイド!人類の至宝オールカラー114点。

目次

1 色彩
2 デッサンと形
3 遠近法
4 光と影
5 構図
6 人体表現

著者等紹介

千足伸行[センゾクノブユキ]
美術史家、成城大学名誉教授。海の見える杜美術館顧問。1940年、東京生まれ。東京大学文学部卒業後、TBS(東京放送)を経て国立西洋美術館勤務。1970年、西ドイツ(当時)政府給費留学生としてミュンヘン大学に留学。主にドイツ・ルネサンス美術を学ぶ。1972年、国立西洋美術館に復帰。1979年から成城大学に勤務し、同大学名誉教授。ヨーロッパ近代、特に世紀末美術を専門とし、多くの展覧会も企画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

世は移るとも「名画」といわれる西洋絵画の数々を、5つの柱でざっくり読み解く。絵の「謎解き」がすらすらできる、新しい美術入門!