だいわ文庫<br> 誰でも知ってる単語だけ!“小学英語”で9割通じる

個数:
電子版価格 ¥626
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

だいわ文庫
誰でも知ってる単語だけ!“小学英語”で9割通じる

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月08日 01時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 183p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479305057
  • NDC分類 837.8

内容説明

英会話を楽しむのに難しい構文や単語を覚える必要全くナシ!短いフレーズの応酬で、小気味よい会話を目指そう!相づちって、どう打てばいいんだろう?英語だとなかなか本題を切り出せない。自分の気持ちを素直に伝えたい。ちょっと困ったときに使えるものから、今すぐにでも話したくなる英語フレーズが満載の一冊。

目次

第1章 まず何から言えばいい?―話しはじめに使える鉄板フレーズ(話すきっかけを生むフレーズ―Hi.What’s up?;別れ際に言いたいフレーズ―Bye for now. ほか)
第2章 相手をしゃべりっぱなしにさせてはいませんか?―話を盛り上げる小技フレーズ(リズミカルな受け答えフレーズ―I see.;「いいよ!」と許可するフレーズ―sure. ほか)
第3章 わからないままにしておかない!―質問をする時の定番フレーズ(今の日時をたずねるフレーズ―Do you have the time?;タイミングをたずねるフレーズ―When is she coming back? ほか)
第4章 率直にシンプルに気持ちを伝える―意見を言う時の重要フレーズ(気持ちを伝えるフレーズ―I’m not sure.;考えを伝えるフレーズ―Do you know what I mean is? ほか)
第5章 カンタンな一言で会話がグッと滑らかに!―好感度を高める必須フレーズ(人に誘いかけるフレーズ―Let’s call a taxi.;「こうしてみたら?」と提案するフレーズ―Why not ask her? ほか)

著者紹介

晴山陽一[ハレヤマヨウイチ]
作家、ベネッセ「著者大学」教授、実践英語振興協会理事長、国際英語発音協会顧問、出版・執筆「晴山塾」代表、ツイッター「10秒英語塾」主宰。1950年東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科卒業後、出版社に入り、英語教材の開発、国際的な経済誌の創刊などを手がける。1997年に独立し、その著書は130冊を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)