だいわ文庫<br> Googleの哲学―世界一先進的な企業がやっている40のこと

個数:
電子版価格 ¥680
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

だいわ文庫
Googleの哲学―世界一先進的な企業がやっている40のこと

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 07時19分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 263p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479304975
  • NDC分類 007.3

内容説明

「グーグルグラス」や「グーグルドライバーレスカー」など、常に注目を集め、世界に影響を与え続ける企業・グーグル。その根底にある圧倒的すぎる考え方の謎を明らかに!・シンプルに「正しいこと」をし続ける・すべての「伝統的なやり方」を疑う。・「自分がほしいと思うもの」をつくる・悪事を働かなくてもお金は稼げる・「パイは無限大に大きくなっていく」と考える その考えや行動を、私たちは学ばなければならない―。

目次

第1章 世界を変える働き方(具体性のあるミッションを掲げることからすべてが始まる;ミッションから新しいことを眺める ほか)
第2章 他を圧倒する「グーグル式思考法」(世間の常識よりも自分の直感を信じる;あらゆることを徹底することで「違い」を生む ほか)
第3章 「新しい価値」を生むイノベーション術(「業界のピンチ」を自社のチャンスにする;市場は「探す」のではなく「創る」 ほか)
第4章 グーグルはこうして世界に君臨し続けている(買える「発明」は買えばいい;「死んでいる情報」を生き返られる ほか)
第5章 グーグルがつくりだす「未来」(ゴールを決めずに「進化」を続ける;「合理的」に地球を救う ほか)

著者紹介

牧野武文[マキノタケフミ]
ITジャーナリスト。ITビジネスやテクノロジーについて、消費者や生活者の視点からやさしく解説することに定評がある。IT関連書を中心に「玩具」「ゲーム」「文学」など、さまざまなジャンルの書籍を幅広く執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)