だいわ文庫<br> 20代のうちに会っておくべき35人のひと

個数:
  • ポイントキャンペーン

だいわ文庫
20代のうちに会っておくべき35人のひと

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 07時16分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 153p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479304548
  • NDC分類 159

内容説明

20代は人生の土台づくりの時。この時期にどんな人と会って、どんな話を聞いたかで、人生は決まる。本書で紹介している35人は、どこにでもいる人たちだ。もしかしたら、もう会っているかもしれない。でも、それを「出逢い」にできるかどうかは、個人の感性にかかっている。本書では、一見ふつうの人との「出逢い」から、いかにして、何を学ぶのかを書いた。…二度と戻ってこない20代を輝かせるための必読書。

目次

1章 仕事の師(才能の塊の人。;同い年で世に出ている人。 ほか)
2章 姿勢の師(高級ホテルの喫茶ラウンジで働いている人。;どんなに叱られても、素直に耳を傾けられる人。 ほか)
3章 心の師(無性にイラッとくる人。;偉いのに、偉く見えない人。 ほか)
4章 恋愛の師(通勤電車でビヘイビアが美しい人。;冴えないのに、なぜかモテる同性。 ほか)
5章 人生の師(目も当てられないほど、運の悪い人。;詐欺師。 ほか)

著者紹介

千田琢哉[センダタクヤ]
文筆家。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)