40歳からの予防医学―医者が教える「病気にならない知識と習慣74」

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

40歳からの予防医学―医者が教える「病気にならない知識と習慣74」

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 328p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478113455
  • NDC分類 498
  • Cコード C0030

出版社内容情報

◆病気になりたくない人、健康でいたい人が読むべき本

・熱いお茶を飲むと、がんリスクが8倍上がる

・ワクチンや薬で予防できる「3つのがん」

・胃カメラをオススメする2つの理由

・絶対知っておくべき「血圧の超基本」

・糖尿病の本質は「血管ボロボロ病」

・「隠れ脂肪肝」を見つけるすごい方法

・ダイエット、糖尿病に効く「地中海食」

・「休肝日の罠」 に気をつけて!

・じゃがいもを食べすぎると早死にする

・コーヒーと紅茶のすごい健康効果

・食品添加物を気にしなくてもいい理由

・前立腺肥大には「大豆」が効く

・体にいいサプリメントは2つしかない!

・貧乏ゆすりの意外すぎる健康効果

・高齢者が打つべき2つのワクチン



国内外の良質な論文にもとづいた

「科学的に正しい」予防医学

人体のメカニズムにそった正しい「知識」で

自分の体を守れ!



がん、糖尿病、高血圧、食事、生活習慣、メンタル、人間ドック

人生100年時代を生き抜く「最強の基礎教養」



27万人が驚嘆! 「もっと早く知りたかった」

救急総合内科×産業医×YouTuberが語る!



血液・尿検査の絶対見逃してはいけないポイントから、

エビデンスのあるがんの予防・早期発見法、

健康寿命を1日でも延ばす食事術と生活習慣、

太く長く生きるためのメンタルケアの方法、

そして、大病になったときの再春予防・リハビリまで、

正しい健康知識の超集大成!

内容説明

科学的エビデンスで考えると、実は「病気にならない食事・生活習慣」「病気の予防・早期発見のポイント」は限られており、非常にシンプルです。健康診断にお金をかけたり、「体にいい」高級な食材を買ったりする必要は一切ありません。人生100年時代は、健康こそ最大の資産です。予防医学の知識を身につけ、自分の体をこまめにケアしていきましょう。

目次

はじめに 40歳を越えたら、誰でも病気になります
PROLOGUE がん、糖尿病、高血圧 病気と向き合う「3つの視点」
1 人生100年時代の健康戦略
2 血液、尿、臓器のサインを見逃すな!
3 がんの予防・早期発見に効く新常識
4 健康寿命を延ばす最強の食事術
5 病気を遠ざける科学的な生活習慣
6 太く長く生きるためのメンタルケア
7 病気になってからの予防医学
おわりに 「いい人生だった」と言い切れる人を増やしたい
巻末資料

著者等紹介

森勇磨[モリユウマ]
産業医・内科医/Preventive Room株式会社代表。東海高校・神戸大学医学部医学科卒業。研修後、年間約1万台の救急車を受け入れる藤田医科大学病院の救急総合内科にて救命救急・病棟で勤務。YouTubeでの情報発信を決意。2020年2月より「すべての人に正しい予防医学を」という理念のもと、「予防医学ch/医師監修」をスタート。株式会社リコーの専属産業医として、「会社の健康プログラムの構成」「労災防止を目的とした作業環境の改善」など、社員という『個人』へのアプローチ、そして会社システムという『集団』へのアプローチから予防医学の実践を経験後、独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミライ

31
人生100年時代と言われる現代において、健康寿命を延ばすために必要な予防医学について解説された一冊。40歳を超えるとがんや糖尿病、腎臓病といった病気のリスクが上がると いうことで、タイトルには「40歳から」とついているが、「特に40歳以上が対象」ということで、基本全年齢対象となっている。病気にならない行動習慣、病気の早期発見・治療方法を中心に、病気の再発予防までがエビデンスを基にわかりやすく語られる。がん、高血圧、腎臓、メンタル、血液・尿検査など非常に幅広く、ボリュームもあって非常に面白かった。2021/10/14

Iwata Kentaro

11
献本御礼。非常に良い本。この手の健康本は9割がデタラメで、たいていは「健康になるために必要なたった一つのこと」的シングルイシューで論じようとする。そんなシングルイシュー、存在しないのに。よって、健康のためにはポイントがたくさんあると本書では論じられ、ちゃんと引用論文も引ける。あと、物事には功罪あってどのモダリティもプラマイあることや、トータルに考えることの重要性も。とてもおすすめ。2021/10/20

tkokon

5
【健康生活】○腫瘍マーカーは役に立たない(早期発見のエビデンスなし)○脳MRIは日本以外では行われない(擬陽性問題)。○サプリメントも効果なし(例外はオメガ3脂肪酸、葉酸)。○低炭水化物+地中海式が食生活としてベスト。○ピロリ菌検査・HPVワクチン・風疹ワクチンは「今すぐやる」○40歳になったら肝炎ウィルス検査。○胃カメラは2~3年おき、バリウムと交互に。○大腸カメラは10年に1回。○じゃがいもは「野菜」にカウントしない。●健康は絶対的な決め手はなく「トータルで見て健康な生活」をするに尽きる 2021/10/17

Go Extreme

2
40歳を越えたら、誰でも病気になります がん、糖尿病、高血圧 病気と向き合う「3つの視点」 人生100年時代の健康戦略:寿命を削ってまで働かない 自分の身は自分で守る ありきたりなことしか言えない医者の本音 血液、尿、臓器のサインを見逃すな! がんの予防・早期発見に効く新常識 健康寿命を延ばす最強の食事術:地中海食 緑茶とウーロン茶 食事は総合点で考える 病気を遠ざける科学的な生活習慣 太く長く生きるためのメンタルケア 病気になってからの予防医学 「いい人生だった」と言い切れる人を増やしたい2021/11/02

まあや

2
40歳には到達してないが、若い頃から健康に対して知識をつけること、ヘルスリテラシーを身につけることは良いと思い購入。検診や疾患の説明、食べ物や習慣などの健康に関する説明が記載され勉強になった。ひとつ、論文の詳細を知りたいと思ったが、ウェブ上掲載とのこと。論文の記載に関しては紙に書いてある方がなんとなく良いなと個人的には思った。2021/10/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18397360

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。