ファンをはぐくみ事業を成長させる「コミュニティ」づくりの教科書

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

ファンをはぐくみ事業を成長させる「コミュニティ」づくりの教科書

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月19日 12時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 320p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478110546
  • NDC分類 674.5
  • Cコード C0036

出版社内容情報

□はじめに
□1章:ビジネス・コミュニティを立ち上げる
・3ステップでビジネス・コミュニティをつくる
・コミュニティを構成する「イベント」と「コンテンツ」
・イベントの規模はリソースに応じて決める
□2章:イベントを企画して集客する
・イベント、最初に決めるのは「トーン」
・「掛け算」で驚きを生み出す
・「足し算」でおもしろさの“ボリューム”を増やす
□3章:オンラインも対応、イベントの盛り上げ方
・懇親会で役立つ「パックマンルール」
・コロナ時代に必須「オンラインイベント」の盛り上げ方
・急増中のオンラインイベント、どうやって運営する?
□4章:マンネリを避け、危機を乗り越える
・コミュニティマンネリの乗り越え方
・災害、テロ…イベント延期・中止の正しい作法
・コミュニティの正しい「閉じ方」
□5章:コミュニティの成果を評価する
・「結局、儲かるのか?」問題への対処法
・KPIにしてはいけない指標と、すべき指標
・必見!絶対赤字を出さないイベント企画例
□6章:コミュニティマネジャーという仕事
・コミュニティマネジャーに必須のスキル
・ファシリテーションスキルはこう鍛える
・どんな社員にコミュニティマネジャーを任せるべきか
□7章:新時代に必須の「コミュニティ思考」
□おわりに
□特典付録:イベントを盛り上げる101のワザ
□特典付録:コミュニティ運営者の参考図書

内容説明

イベント、セミナー、懇親会…リアルでもオンラインでも成功する秘訣を一挙公開!コミュニティ、イベント運営のノウハウをたっぷり凝縮しました!「人と人をつなぐ場」を運営することになったら、最初に読む本。特典・イベントを盛り上げる神ワザ101、収録!!

目次

1 ビジネスコミュニティを立ち上げる
2 イベントを企画して集客する
3 イベントの盛り上げ方
4 コミュニティの危機を乗り越える
5 コミュニティ活動の評価方法
6 「コミュニティマネージャー」という仕事
7 新時代に必須の「コミュニティ思考」

著者等紹介

河原あず[カワハラアズ]
Potageコミュニティ・アクセラレーター。富士通を経て、2008年からニフティが運営する(当時)イベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」イベントコーディネーター就任。年間200本以上のイベント運営に携わる。2013~2016年、サンフランシスコに駐在。帰国後、伊藤園、コクヨ、オムロンヘルスケア、サントリー、東急などと数多くのビジネスコミュニティをプロデュース。2020年春に独立し、ギルド制のチーム「Potage」を立ち上げ、コミュニティ・アクセラレーターとしてイベント企画、企業のコミュニケーションデザインなどを手掛ける

藤田祐司[フジタユウジ]
Peatix Japan株式会社共同創業者。取締役・CMO(最高マーケティング責任者)。慶應義塾大学卒業後、インテリジェンス(現パーソルキャリア)で営業を担当後、2003年アマゾンジャパン(現アマゾンジャパン合同会社)に入社。最年少マネージャー(当時)としてマーケットプレイス事業の営業統括を経て、Peatixの前身となるOrinocoを創業。国内コミュニティマネージャーチームを統括した後、営業、マーケティング統括を兼務。2019年CMOに就任し、グローバルを含めたPeatix全体のコミュニティマネジメント、ビジネスデベロップメント、マーケティングを統括する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。