これからのマネジャーが大切にすべきこと―42のストーリーで学ぶ思考と行動

個数:
電子版価格 ¥1,683
  • 電書あり

これからのマネジャーが大切にすべきこと―42のストーリーで学ぶ思考と行動

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月23日 15時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478107997
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0034

出版社内容情報

あなたの中にある「マネジメントの常識」は本当に正しいか?
『戦略サファリ』『マネジャーの仕事』ミンツバーグ最新刊!

内容説明

経営学の権威が示す仕事の本質。より良いマネジメント、より良い組織を目指すすべての人へ。

目次

第1章 マネジメントの話
第2章 組織の話
第3章 分析の話
第4章 マネジャー育成の話
第5章 文脈の話
第6章 責任の話
第7章 未来の話

著者等紹介

ミンツバーグ,ヘンリー[ミンツバーグ,ヘンリー] [Mintzberg,Henry]
カナダのモントリオールにあるマギル大学クレグホーン寄付講座教授兼経営学大学院教授。経営思想界のアカデミー賞と言われるThinkers 50で3人目となる生涯功績賞(Lifetime Achievement Award)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

双海(ふたみ)

15
おすすめいただいた本。過剰なまでの効率化が、かえって非効率な状況を招いているという指摘は納得。また、数値化が困難な便益(ベネフィット)を犠牲にして、数値化しやすいコストを減らすことばかり追求し、結果として大きな損害を蒙ることも・・・(たとえば国家が教育費を削減することで、将来に亘って国の教育力が低下する等)2021/05/21

しゅー

4
★ミンツバーグさんは大好きなんだけど、本書は軽いコラム記事の寄せ集めなので、一冊の本として読み通すのは、つらかったです。ごめんなさい。2022/01/09

Go Extreme

2
マネジメント:スクランブルエッグ 欠点を見て選べ 魂なきマネジメント インターネット時代 戦略は庭の雑草のように育てよ 組織:生きた牛のような組織 コミュニティシップ 組織の分類学 ボトムマネジャー 縦割り・横割り 不可能なマネジメント 分析の話:汝自身を分析 効率化の落とし穴 エビデンスと経験 マネジャー育成:EMBA 文脈の話:ファミリービジネス ワールドリー ガバナンス 責任:ダウンサイジング 非生産的な生産性向上 CSR2.0 未来:平凡な創造性がもつ非凡な力 サービスと奉仕 もっとよく グッドを2021/04/11

hide

0
数値化できないことはマネジメントできないという話はよくあるが真っ向から否定。マネジメントこそ数値化できないではないか?と。数値も大事だがそれ以外の経験を踏まえた判断が大事。リーダーシップとマネジメントの比較でマネジメントを軽視することがあるが、地に足着いたマネジメント無くして良い組織運営などできない、というのは激しく同意。マネジメントの重要性を改めて認識できた。2021/09/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17198874

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。