コーポレートファイナンス 戦略と実践

個数:
電子版価格 ¥2,574
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

コーポレートファイナンス 戦略と実践

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2020年05月31日 07時31分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 472p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784478105412
  • NDC分類 336.8
  • Cコード C2034

内容説明

ベンチャーの企業価値算出からIR、株主還元政策まで充実のケーススタディで徹底解説。「正解」がない現場で決断するプロの思考法。「現場」と「理論」2人の専門家が書いた決定版。

目次

ファイナンスの全体像:Life of a Company
ファイナンスに必要な会計を理解する
会計をファイナンスに生かすためのキャラクター分析
ファイナンスの一丁目一番地「現在価値」
資本コストをマスターする
DCF法による事業価値の算出方法(超実践版)
株式市場での同業他社の評価
M&Aにおける買収金額の決め方
株主還元政策
IR戦略
ベンチャーファイナンス
ビジネスパーソンとしてざっくり知っておくべき主要数字一覧

著者等紹介

田中慎一[タナカシンイチ]
株式会社インテグリティ代表取締役/財務戦略アドバイザー/News Picksプロピッカー。慶應義塾大学経済学部卒業後、監査法人太田昭和センチュリー(現あずさ監査法人)、大和証券SMBC、UBS証券等を経て独立。監査法人、証券会社を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、M&A・事業再生・資金調達に関するアドバイザリーサービスに従事。独立後は、アドバイザリーサービスだけでなく、買収後の企業変革を推進するコンサルティングのほか、自らターンアラウンドマネージャーとして買収先企業の再建に取り組む

保田隆明[ホウダタカアキ]
神戸大学大学院経営学研究科准教授。リーマン・ブラザーズ証券、UBS証券にて投資銀行業務に従事後、2004年に起業しSNSサイトを開設。同事業売却後、ベンチャーキャピタル、金融庁金融研究センター専門研究員、小樽商科大学准教授、昭和女子大学准教授を経て2015年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

Chapter1:ファイナンスの全体像を見渡すための、Life of a Company(会社の一生)

Chapter2:コーポレートファイナンスに必要な会計を理解する

Chapter3:「キャラクター分析」で会計をファイナンスに生かす

Chapter4:企業価値算出の鍵になる「現在価値」とは何か

Chapter5:DCF法による企業価値算出の実務

Chapter6:同業他社の評価から企業価値を算出する

Chapter8:M&Aにおける買収金額をどう決めるか

Chapter9:株主還元政策の考え方

Chapter10:IRを戦略的に活用する

Chapter11:未上場企業の株価をどう評価するか

Chapter12:ビジネスパーソンとしてざっくり知っておくべき主要数字一覧