デジタルインサイドセールス―最新テクノロジーによる法人営業改革の実践

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

デジタルインサイドセールス―最新テクノロジーによる法人営業改革の実践

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月08日 14時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478104170
  • NDC分類 673.3
  • Cコード C0034

出版社内容情報

日本でも導入が加速するインサイドセールスは、就業人口が激減する中、営業プロセスの一端を担うことにより、より効率的で効果的な営業活動を実現させる。本書では、インサイドセールス導入のノウハウをお伝えするとともに、法人営業をさらに強靭にする最新のテクノロジーを活用したデジタルインサイドセールスを紹介する。

内容説明

本格導入が加速するインサイドセールスを、AIを中心としたデジタルテクノロジーで、更に強靱化する。人材不足が深刻化する中の営業戦略。

目次

第1章 進化するインサイドセールス(欧米諸国におけるインサイドセールスの進化;日本における必然性の高まり ほか)
第2章 インサイドセールス導入の全ステップ(インサイドセールスを導入するための世界規準;インサイドセールスの成否を分ける「セールスモデルの策定」 ほか)
第3章 インサイドセールスはデジタル化で最強となる(インサイドセールスとデジタルインサイドセールスの違い;デジタルインサイドセールスに進化させる四つのテクノロジー)
第4章 デジタルインサイドセールス導入の動き(とあるIT企業が、デジタルインサイドセールスを導入?!;「売上を前年対比で一二〇%に!」という社長命題に挑む)
インサイド・セールスの導入に関するガイド

著者等紹介

吉田融正[ヨシダミチマサ]
1983年東京理科大学経営工学科卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。営業課長、営業部長、副社長補佐を歴任する。1994年米国IBMに出向し、コーポレートストラテジー、PCカンパニーへ配属。1997年米国シーベル・システムズに入社し、日本シーベル株式会社の設立に参画。取締役営業本部長に就任。2002年1月ブリッジインターナショナル株式会社を設立し、代表取締役社長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

牧神の午後

4
ぶっちゃけ前半部分は自社ソリューション・サービスの紹介で、インサイドセールスのこんな課題をこんな技術で苦労して解決しているんですよ、ドヤ、な感満載で全くもってお金だしてかったのを後悔するレベル。但し、後半部分に「インサイドセールス導入に関するガイド」があって、これが文字通りインサイドセールスを立上げるときの考慮事項、運用上の留意点等がガイドラインとして網羅的に書かれていて、非常に有用〔あくまでガイドライン的な書き方、なんで若干とっつきにくいのですが)2019/07/21

さとる@パクチー

1
インサイドセールスの重要性と導入プロセスを説明。営業プロセスのリード(見込客)をインサイドセールス部隊がメール配信・SNS・コルセンで質の良いリードにした上で営業部隊が出動する、国土の広い米国でインサイドセールスの概念は発展、米国の平均勤続年数は4年、マーケ・インササイド・フィールドセールス部隊の密な連携と基幹システム導入により営業効率を改善、インサイドセールスはデジタル化(AIとアクセス解析等)で強力になる、後半半分は導入までの物語と著者の経営する会社のインサイドセールスパッケージの取り扱い説明書。2021/02/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12491700

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。