バレットジャーナル 人生を変えるノート術

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

バレットジャーナル 人生を変えるノート術

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年01月29日 14時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 407p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478102671
  • NDC分類 007.5
  • Cコード C0030

内容説明

思考、情報、タスク、時間、習慣、目標―箇条書きを使えば、まわりに振り回されず主体的に「自分」のすべてを整理・管理できる!世界最強の自分整理術初めての公式ガイド。

目次

1 バレットジャーナルの始め方―自分を整理し人生を変える(はじめに―自分らしく生きるための最強のノート術;本当に意味のあることに集中する ほか)
2 バレットジャーナルのつくり方―自分を深く知り、大切なことに気づくシステム(用途に合わせて柔軟に変えられるシステム;ラピッドロギング―効率よく思考を整理する技術 ほか)
3 バレットジャーナルの使い方―よりよく生きるための実践法(1冊のノートで行動に移す―思考の整理から実行へ;自分を肯定する力―恐怖という壁を乗り越える ほか)
4 自分に合わせて使いこなす―個性や用途に合わせたカスタマイズ術(あなたの要望に合わせて使い方は進化する;カスタムコレクションのつくり方―あなたの課題を解決する記録法 ほか)
5 おわりに―人生を変える自己発見の旅へ(バレットジャーナルの正しい使い方―自分を探求する旅のために;おわりに―人生を変える力は自分のなかにある)

著者等紹介

キャロル,ライダー[キャロル,ライダー] [Carroll,Ryder]
バレットジャーナルの発案者。デジタルプロダクト・デザイナー。現在はニューヨークのデザイン会社Ideanで主任デザイナーを務め、アプリやゲームなどのデジタルコンテンツの開発に携わっている。これまでアディダスやアメリカン・エキスプレス、タルボットなどのデザインに関わる。バレットジャーナルは、デジタル世代のための人生を変えるアナログ・メソッドとして注目を集め、ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ファスト・カンパニー、LAタイムズ、BBC、ブルームバーグなど多くのメディアで紹介。またたく間に世界的なブームとなる

栗木さつき[クリキサツキ]
翻訳家。慶應義塾大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

202
こういうノート、手帳の取り方をすれば良いなと思う。既に今年は始まっているので本書のやり方に移行したい。2020/01/18

竹本明

84
来年の手帳はどれにしようか?と本屋で見つけた一冊。非常にいい。内容的にも、システム的にも・・・こんなやり方があったのかと、同じところを何度も読んだ。簡単で基本的なコンセプトを4つばかり覚えれば、日記の記述、タスクの管理、読書の記録など、何にでも利用できる。また、自分の好みに合わせてカスタマイズができるので、書きたいことを書きたいだけ、好きな時に、活用できるのがすばらしい。1冊のノートとペンさえあれば、自由に好きなように書けるのが本当にすごい!早速書き始めてみたい。何も考えずに思ったことをそのままに!2019/12/29

清游@サカナクションを聴きつつ釣り三昧

48
よっぽど注意していても、ルーティンに埋もれて、いつの間にか、こうありたい!こうなりたい!という、その活動を行なっている本来の目的を忘れてしまう。呼吸を整え、意識を集中する時間を1日に何回か持つ必要がある。何事も全集中なのである。決断回数を減らす。という箇所が、自分的にトリガーポイント2020/03/24

ベラ

48
デジタルが流れ込み、効率化のためにやっていることなのに中毒し、迷子に。頭が混乱しがちな状況の中、ノート術の工夫は「アナログの避難所」と。その通りだわ〜。バレットジャーナルを続けていて気に入っているところは、デイリーページの自由感。ラピットロギングが便利なので、ただの箇条書きが進化してすっきり感が感じられる仕組みとなる。目標設定やふりかえりの時間にwhat-why-howで頭の整理をしていく手法がシンプルでナイス!□システム手帳を使っていてインデックスがイマイチ書いてある通りにはできないので工夫が必要2019/05/19

43
http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2020/10/post-393426.html2020/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13612213

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。