人生の悩みが消える自問力―「5つの質問」と「自問自答」ですべてが好転する

電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

人生の悩みが消える自問力―「5つの質問」と「自問自答」ですべてが好転する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478101131
  • NDC分類 159
  • Cコード C2034

出版社内容情報

あなたはニセの願望にとらわれていませんか? 人は自分に良い質問をし、良い自己対話を繰り返すことで、問題解決が容易にできるようになります。自分自身と良いコミュニケーションをして、本当の欲求に気がつけば、多くの問題は問題ではなくなり、望みを叶えやすい体質に変わります。

堀江信宏[ホリエノブヒロ]

内容説明

あなたがうまくいかないのはニセの願望にとらわれているからだ。「5つの質問」と「自問自答」ですべてが好転する。

目次

第1章 自問力があなたの人生を決める(そもそも自問力とは何か?;プライマリー・クエスチョンがあなたの人生を左右する ほか)
第2章 あなたの悩みを解消する自問力の使い方(「自分の将来に何も明るい展望が見えない」と思ったとき―思考停止してしまう人の悪い自問自答パターンとは?;「今の会社や職場がイヤだ、行きたくない」と思ったとき―他人のせいにしている限り、問題は何も解決しない ほか)
第3章 ニセの願望にだまされるな(目標を実現できない人の9割は、ニセの願望に支配されている;ニセの願望に支配されていた女性は、どうやって本当の願望を見つけたのか? ほか)
第4章 自問力を身につければ、自分をもっと幸せにできる(「本当の願望」を探す方法;「本当の願望」を知ることで、周りの人を幸せにできる ほか)

著者等紹介

堀江信宏[ホリエノブヒロ]
一般社団法人コーチングカレッジ代表理事。1971年生まれ。立教大学卒業後、伊藤忠商事に入社。10年間、不動産事業、貿易事業、海外植林事業、コンビニエンスストア事業に関わる。2004年、伊藤忠商事を退職しイベント企画運営会社を設立。心理学とビジネスに関するセミナーを年間200回以上主催。石原明氏、棚田克彦氏、マイケル・ボルダック氏などの講座をプロモートする。無名講師をプロデュースして、短期間でトップ講演家・トップコーチ・30万部ベストセラー作家・年収9,000万円にするなどの手腕には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あちゃくん

45
ニセの欲望ではなく、本物の欲望をどうやって見つけるか。2019/05/11

Mr.チャーリー

11
今日の昼食は何にしようかな?のような単純な事から人生を左右するような重要な事に至るまで、人は1日に3万から4万回も自分に質問を繰り返しているらしいのです。 この筆者の書き出しにひかれて読み始めました。 5つの質問を使って自問自答を繰り返せばどんな悩みや問題も解決できると説いています。身近な事例をいくつも紹介して、理解しやすく、親しみやすい内容です。とは言っても、訓練や試行錯誤はそれなりに必要だと思います。2017/03/15

あっくん

11
「自問力」を養い、自分に対して良い質問を投げかけ、自分の本当の願望に気づくことで心を満たす。読んでいて心が軽くなったり頭がすっきりしたり、ワクワクしたり。自分にとって未知のことは自分の中に答えは無い、だから探しに行こうという考え方に救われた。最近色々あって漠然とした絶望感に苛まれていた所、良い風穴を開けてもらった。感謝します。2017/03/08

チェコ

9
とても納得感のある話ではあるんだけど、本読んだだけじゃ自分の本当の願望に気づくのは難しそう。2017/03/16

Noah

7
自問していることを意識して、適切な質問に持って行く。2017/03/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11463724

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。