理系に学ぶ。

個数:
電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

理系に学ぶ。

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2017年12月12日 05時48分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 322p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478068885
  • NDC分類 281
  • Cコード C0030

内容説明

文系はこれから何をしたらいいのか?『世界から猫が消えたなら』『億男』『仕事。』の川村元気が言葉で読み解く理系脳。

目次

養老孟司(解剖学者/作家/昆虫研究家)
川上量生(カドカワ代表取締役社長/ドワンゴ代表取締役会長)
佐藤雅彦(東京藝術大学大学院映像研究科教授)
宮本茂(任天堂専務取締役クリエイティブフェロー)
真鍋大度(メディアアーティスト)
松尾豊(東京大学大学院准教授人工知能研究者)
出雲充(ユーグレナ代表取締役社長)
天野篤(順天堂大学心臓血管外科教授)
高橋智隆(ロボットクリエイター)
西内啓(統計家)
舛田淳(LINE 取締役 CSMO)
中村勇吾(インターフェースデザイナー)
若田光一(JAXA宇宙飛行士)
村山斉(理論物理学者)
伊藤穣一(マサチューセッツ工科大学メディアラボ所長)

著者紹介

川村元気[カワムラゲンキ]
1979年横浜生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業後、東宝にて『電車男』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『寄生獣』『バケモノの子』『バクマン。』などの映画を製作。2010年米The Hollywood Reporter誌の「Next Generation Asia」に選出され、翌11年には優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。12年には初小説『世界から猫が消えたなら』を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

文系代表・川村元気が、最先端の理系人15人から聞き出した「文系が未来をサバイブする」方法。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件