SINGLE TASK 一点集中術―「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

SINGLE TASK 一点集中術―「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年06月27日 20時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478066591
  • NDC分類 159
  • Cコード C0034

出版社内容情報

ハーバード、スタンフォード、MIT……脳科学、心理学の最新研究からわかった超シンプルなのに超効率的な驚異の方法!

内容説明

すべてが「超効率化」する!ハーバード、スタンフォード、MIT…脳科学、心理学の最新研究からわかった、超シンプルなのに超効果的な驚異の方法。

目次

INTRODUCTION シングルタスクの原則―たった1つの肝に銘じるべきルール
1 原則を固める(マルチタスクを封印する―「同時進行」の誘惑から逃れる;すべてを一気にシンプルにする―「一点集中術」とはなにか?)
2 行動を変える(脳の「集中力」を最大化する―脳がエネルギーを出せる環境をつくる;全行動を「1つずつ」にする―最大の成果をもたらす1日の行動法;5分で周囲の「信頼」をつかむ―「ノー」を言うことで人望を集める)
3 定着させる(賢者の時間術「タイムシフト」―「最重要課題」を攻略する;継続する方法―24時間「いまここ」にいつづける)
付録 シングルタスクのメリット、マルチタスクのデメリット

著者等紹介

ザック,デボラ[ザック,デボラ] [Zack,Devora]
コーネル大学ジョンソンスクール(経営大学院)の客員教員を15年以上にわたり務め、マネジメントスキルやネットワーキングについて講義を行う。100を超える企業、団体にリーダーシップ、チームマネジメント等の指導を行う。オンリー・コネクト・コンサルティング社CEO

栗木さつき[クリキサツキ]
翻訳家。慶應義塾大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちょき

31
ものごとをマルチにこなせる人間というとなんか仕事ができる人物に映るが、本書はそれとはちょっと違う。「集中して物事に取り組みましょう」という話であり資料つくりながら、メール見たり、電話取ったり、途中で会議出たり、そういうことやってるとどれも中途半端で終わるよ。というある意味「当たり前」のことが書いてある。そのためには、1日のやることを決めて、優先度をつけて、効率的に消化していきましょうという「当たり前」のノウハウが詰まってる。最近仕事がはかどらない人は本書を読んで、携帯で遊んでるからだと気づく事だろう。2017/09/11

ダージリン

30
改めて一度にひとつずつ、取り組もうと思えました(笑)。マルチタスクはなぜ駄目なのか分かりやすく、面白く書かれています。元々、同時に二つのことが中々こなせなかったので、読んで安心しました~(笑)。2019/08/08

ショウジ

28
最近できる限りシングルタスクを心掛けているが、徐々に効果がでできているように感じます。『マルチタスクはシングルタスクのスイッチングを行っているだけである』この感じ、よくわかります。ただ筋トレとかするときはラジオや音楽を聴きながらやっていましたが、これも問題ないことがわかりました。確かに干渉しないものね。『時間は節約などできない。使うことしかできないのだ。』どうせ使うのなら自分にとって重要・大切なことに使っていきたいものです。2017/11/23

bonbon99

24
シングルタスクVSマルチタスク。以前のビジネス書は、マルチタスク推しとの記事を読んだことがあります。本書はもちろんシングルタスクの効用を述べています。選択と集中が大事で、程よい休憩をつけて、集中して物事にあたることが大事だそうです。詳細はなかったが、脳科学の分野でも気が散ったり、スマホをいじるのはよくない。デジタルデバイスの功罪は横に置き、集中するための環境を整えるのは重要だ。私が問題にしたいのは、テレビだ。テレビは、無造作に、一方的に視聴者に情報を垂れ流し、思考能力を奪う。ステレオタイプの出来上がりだ。2021/07/10

かいてぃ〜

22
今の自分にとって非常に有益な一冊となりました。仕事上、電話を受けつつ書類を作成、そこからまた複数の依頼が…という事が日常茶飯事で、結局「あれ?何をどこまでやってたんだっけ?」という事態に陥る…。そんな事に不満や疑問を抱いていたので、読んでいて共感することしきりで、マルチタスクなんて嘘だと確信した。同時進行ではなく、1件1件を集中して、区切りの良い所まででも構わないからこなす事から始めよう。マルチタスクの行き着く果ては、疲弊と、「マルチタスクやってる自分て凄い」という幻想なんだろうな。2017/10/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12223850

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。