いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月30日 23時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478065815
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0030

内容説明

アニマル柄は顔から離して使う。ジャストウエスト、ジャストサイズで急にあか抜ける。どれだけ「普通のアイテム」を持つかがカギ。簡単!7つのルール。予約の取れないパーソナルスタイリスト待望の一冊!!

目次

01 7つのルール―シンプルでプレーンな服をどれだけ持てるかが勝負
02 クローゼット―まずクローゼットから服をすべて出すとおしゃれが簡単になる
03 コーディネート―コーディネートはシンプルな服を小物で味つけし、3首見せる
04 バッグ―バッグをたくさん持つ人ほどおしゃれ
05 靴―困ったときのコンバース、クールに見せたいならぺたんこポインテッド
06 トップス―大人の色気はフリルではなく、ネイビーのとろみトップスから生まれる
07 ボトムス―デニムはきれいめのために存在する
08 カラー―シルバーをグレーの変わりに投入すれば、抜け感が生まれる
09 アウター―トレンチは着こなさないと完成しない

著者等紹介

山本あきこ[ヤマモトアキコ]
スタイリスト。1978年生まれ。女性誌や広告など多くのスタイリングを手がけるかたわら、毎月個人向けのパーソナルスタイリングも行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「同じような服なのに、なぜだかあの人が着ると美しい」という人の秘密とは何でしょうか?それは、実は「シンプルな服」。変わったデザインの服は合わせにくく、プレーンな服をどれだけ持っているかが勝負です。この服を元に、「小物」と「着こなし」で味をつける。これがおしゃれな人がしている簡単な方法でした。