世界の最も野心的なビジネスエリートがしている 一流の頭脳の磨き方

個数:
電子版価格 ¥1,360
  • 電書あり

世界の最も野心的なビジネスエリートがしている 一流の頭脳の磨き方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月24日 00時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478064825
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0030

内容説明

世界のトップエリートはこうして「速く・鋭く・クリア」な思考をつくっている!「超」実践的知識、膨大なシミュレーション、高速反復学習…頭の回転が10倍速くなる23の方法!「ビジネスで最も利用価値の高い」知識・思考法・問題解決術のすべて。

目次

序章 「最速で結果につなげる思考」をつくる―プロフェッショナルの学びのルール
第1章 「あらゆる相手」を動かす方法を学ぶ―大きな仕事ができるリーダーシップ思考
第2章 「絶対に負けない交渉法」を頭にインプットする―トップエリートの知的ネゴシエーション術
第3章 「不毛な消耗戦」から抜け出す発想をつかむ―イノベーション思考を身につける
第4章 「勝つ方法」のすべてを頭に叩き込む―マーケットの勝者になる技術
第5章 「世界視点」で考える―グローバルに成功できる知力をつかむ

著者等紹介

山崎裕二[ヤマサキユウジ]
早稲田大学政治経済学部卒業。東芝、ゲートウェイ等を経て、IT企業米国法人でシニアプロダクトマネジャー。2007年、カリフォルニア工科大学でテクノロジー・マーケティングのサーティフィケイトを取得。2011年、オックスフォード、ケロッグなどと並び世界トップ5のEMBAとして知られ、世界各国から経営層の集うUCLA‐NUS Executive MBAを卒業、EMBA学位取得。現在はIT企業マーケティング部門にてディレクター職を務める

岡田美紀子[オカダミキコ]
南山大学法学部卒業。リクルートグループ(現:リクルートキャリア)入社。勤続10年の間に、企業向け採用コンサルティング、事業開発部にて個人向けサービス企画、営業企画立ち上げなどを経て、現在はリーダーシップで有名な米系大手グローバル企業にてHRマネジャー。専門は、戦略人事、タレントマネジメント、キャリア開発、リーダーシップ開発。2009年、UCLA‐NUS Executive MBAを卒業、EMBA学位取得。卒業後もUCLA‐NUS EMBAの日本での活動のサポートを行い、共著者の山崎と共にJapan EMBA Alumni事務局を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

◎世界で圧倒的に勝つために最重要の「思考力」とは? ◎絶対に負けられない交渉で「何」を考えるべきか? ◎360度、徹底的に自分を知り尽くす……世界トップクラスのビジネスエリートたちが最も重視し必死で学んでいることの「すべて」を一冊に凝縮した画期的な書。