オープン・イノベーションの教科書―社外の技術でビジネスをつくる実践ステップ

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

オープン・イノベーションの教科書―社外の技術でビジネスをつくる実践ステップ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月04日 19時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 277p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478039229
  • NDC分類 336.17
  • Cコード C2034

出版社内容情報

自前主義を脱け出さなければ、もはや生き残ることはできない。技術競争に苦戦する大企業と技術力に優れた中小・ベンチャー企業が協働することで革新的な製品が生まれる。東レ、デンソー、味の素、大阪ガスフィリップス、P&G、GE、…国内外の多くの成長企業が実践する新戦略のすべてが明かされる。

内容説明

自前主義を貫くのか、外部の叡智を活かすのか、日本企業の生き残りを賭けた選択のとき。東レ、デンソー、帝人、味の素、大阪ガスからフィリップス、P&G、GEまで、国内外の成長企業が実行する新戦略のすべて。

目次

第1章 オープン・イノベーションとは何か(大ヒットを記録したフィリップスのノンフライヤー;ノンフライヤーはオープン・イノベーションから生まれた ほか)
第2章 埋もれた技術を探し出す(技術探索型オープン・イノベーションの4つのステップ;戦略的に落とし込むためには「やりながら考える」)
第3章 技術の探し方を5つの実践事例で学ぶ(活動の原動力には危機感がある)
第4章 優れた技術を提供する(技術を持つ組織に巡ってきたチャンス;技術を価値に変える2つのアプローチ ほか)
第5章 技術の売り方を4つの実践事例で学ぶ(大企業、中小企業、ベンチャー企業、大学、それぞれ挑戦)
第6章 オープン・イノベーションを応用する(オープン・イノベーションの5つの可能性;日本のモノづくりが復権するために)

著者等紹介

星野達也[ホシノタツヤ]
株式会社ナインシグマ・ジャパン取締役。一般社団法人オープンイノベーション促進協議会理事。1972年、栃木県出身。東京大学工学部地球システム工学科卒業、同大学院地球システム工学科修了。修了後、大学院時代を過ごしたルレオ工科大学(スウェーデン)で客員研究員として研究を継続。専門はダイナマイトによる岩盤発破の最適化。1999年、三井金属に鉱山技術者として入社。2000年、マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。製造業界を中心に、経営戦略策定、新規市場参入、マーケティング、コストカットなど多数のプロジェクトに従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

5 よういち

86
モノ作りで見えた問題を、外部の力を借り、より早く、確実に解決して、変化の速い時代に対応していこうという手法が「オープン・イノベーション」◆これには2つの意味がある。➀コンソシーム型:複数組織が異分野の知識を持ち寄り新しい技術を創造。②戦略的提携型:必要な資産や技術を持つ企業をみつけて協業。a.技術探索型:自社が必要な技術を探索、b.技術提供型:自社技術を有効利用◆ いやはや、まさに『下町ロケット』の世界である。帝国重工と佃製作所のような関係。自社技術には限界がある。とうぜんこれからも普及していくのだろう。2019/07/08

すいへい

5
事例が多い。製造業が中心。他の業種でのオープンイノベーションも知りたい。速読2020/09/19

はち

4
@80 入門書として分かりやすい。事例紹介はもう少し具体化されてるといいな。2018/05/29

人工知能

3
オープン・イノベーションには、他社の技術をインソーシングして開発期間を短縮すること、異分野の技術を取り入れることで画期的な商品を開発することに狙いがあり、実際にP&G、フィリップス、東レ、味の素、大阪ガス、デンソーなどの事例が載っている。オープン・イノベーションを成功させるにはトップの後押しやリーダーシップと、研究者のモチベーションが欠かせないようだ。開発期間を短縮できれば売り上げを早く計上でき次の投資にまわせたり、また競合との差別化にもなるので、そのメリットは、かなり大きい。2017/11/16

Yohei

3
★★★★☆オープンイノベーションのハブ・ビジネスをしているナインシグマ取締役が社外連携のモデルを紹介。自社事業の優位示唆や大手顧客の事例賞賛などを差し引いても勉強になる書。自社・他社の技術ポジション、売込みor提案型でアプローチがよくまとまっている。2016/04/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9375176
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。