「気がきく」人がやっている53のこと

個数:
電子版価格 ¥1,232
  • 電書あり

「気がきく」人がやっている53のこと

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月18日 02時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 197p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478024065
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0030

内容説明

残業の気がきく断りかたは?好印象を与えるメールって?先輩・上司に話しかけるタイミングは?世界企業で働いた一流秘書だからこそ知っている、成果を出す人がやっているシンプルな習慣。

目次

1 気がきく人の社内&社外マナー術
2 気がきく人の電話・メール術
3 気がきく人の報連相術
4 気がきく人の質問術
5 気がきく人のコミュニケーション術
6 気がきく人の時間術
7 気がきく人の成長術
番外編 今さら聞けない気がきく人の12のマナー

著者等紹介

能町光香[ノウマチミツカ]
岡山県倉敷市生まれ、横浜育ち。青山学院大学文学部英米文学科卒業後、商社に勤務。The University of Queensland大学院(オーストラリア)にて教育学を専攻し、帰国。その後10年間にわたり、外資系の証券会社、製薬会社、老舗宝飾ブランドの社長室など、さまざまなグローバル企業にて、外国人エグゼクティブの秘書を務める。日本人では数少ない上級米国秘書検定の合格者。1作目『誰からも「気がきく」と言われる45の習慣』(クロスメディア・パブリッシング)は、19万部のベストセラーとなり、数々のメディアに登場(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。