• ポイントキャンペーン

絶対内定〈2012〉面接の質問

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 133p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478013571
  • NDC分類 336.42
  • Cコード C0030

内容説明

前日でも控え室でも10分で読める直前対策!必ず聞かれる53の質問。質問のねらいと攻略のポイント。

目次

現在の長所・短所や信条に関する質問(自己PR(自己紹介)をしてください。
一言で言うと、あなたはどんな人ですか。 ほか)
過去の経験に関する質問(あなたが今までに一番嬉しかったことは何ですか。;あなたが今までに一番つらかったことは何ですか。 ほか)
未来のビジョンに関する質問(志望動機を教えてください。;なぜ、この業界を志望するのですか。 ほか)
就職意識や就活の進捗状況に関する質問(あなたにとって就職とは何ですか。あなたの就職観を教えてください。;企業選びの基準を教えてください。 ほか)
時事問題などに関する質問(最近の出来事で、最も興味を持ったものは何ですか。それについて、どんな意見を持っていますか。;最近読んだ本で、最も興味を持ったのは何ですか。どこが面白かったですか。 ほか)

著者紹介

杉村太郎[スギムラタロウ]
慶應義塾大学理工学部管理工学科卒。米国ハーバード大学ケネディ行政大学院卒(MPA)。1987年、住友商事入社。損害保険会社にて、経営戦略と人材育成・採用を担当。1990年、シャインズを結成。『私の彼はサラリーマン』でCDデビュー。1992年、キャリアデザインスクール「我究館」/(株)ジャパンビジネスラボ設立。1997年、我究館社会人校を開校。2001年より、ハーバード大学にて、産業・雇用政策・教育政策等を研究。2001年、自身の英語学習のノウハウを体系化し、TOEFLテスト/TOEICテストコーチングスクール「プレゼンス」設立。現在、(株)ジャパンビジネスラボ代表取締役社長、我究館会長、PRESENCE会長。2008年より、ハーバード大学国際問題研究所研究員。現在もコーチとして、我究館、PRESENCEの教壇に立ち、個別面談も行っている。我究館の卒業生は6000人、プレゼンスの卒業生は7000人。全国の大学、ジョブカフェ等で就職やキャリアデザイン、雇用対策に関する講演活動も行っている

坂本章紀[サカモトアキノリ]
早稲田大学社会科学部卒。1999年、日本電信電話株式会社(現東日本電信電話)入社。支店にて法人営業を担当、アカウントマネージャーとして営業成績トップを維持。分社化記念事業にも参画。2003年、本社に異動。法人営業のオーバーヘッド部隊にて、大手金融機関のネットワーク構築/各種システムソリューションの展開に従事。2004年、(株)ジャパンビジネスラボ入社。我究館副館長を経て、取締役及び我究館館長に就任。キャリアデザインと就職活動・転職活動のサポートを行っている。圧倒的な指導力で、投資銀行、コンサル、総合商社、大手広告、テレビキー局への大量内定などの実績を残している。全国の大学などで講演活動も展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)