伝説の外資トップが説く 働き方の教科書

個数:
電子版価格 ¥1,408
  • 電書あり

伝説の外資トップが説く 働き方の教科書

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478013458
  • NDC分類 159
  • Cコード C0034

内容説明

人としての器を広げ、仕事でのスキルを磨くには―。“伝説の外資トップ”と呼ばれる著者が半世紀近くに及ぶ自身の経験をもとに確立した「自分マネジメント」の原理原則。

目次

第1章 情熱について(三つの年齢;情熱の五つの型 ほか)
第2章 仕事力について(ビジネスパーソン人生のVSOP;“ジンザイ”の四分類 ほか)
第3章 学びについて(「学ぶ習慣」はビジネスパーソンが持つべき最重要資産;座学からは原理原則を体系的に学べる ほか)
第4章 人について(ホンモノ人間とニセモノ人間を見分ける目とは;三人のメンターがあなたの人生を変える ほか)
第5章 意識と態度について(自律と自立;伸びる人は謙虚な人 ほか)

著者等紹介

新将命[アタラシマサミ]
株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長。1936年東京生まれ。早稲田大学卒。シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどグローバル・エクセレント・カンパニー6社で社長職を3社、副社長職を1社経験。2003年から2011年3月まで住友商事株式会社のアドバイザリー・ボード・メンバーを務める。長年の経験と実績をベースに、国内外で「リーダー人財育成」の使命に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

犬こ

23
書評が高く手にとった一冊。コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、他グローバル企業で社長を経て、数ある講演会を経験されただけあり、文章に深みがあり、説得力があります。今日の自分は昨日までの自分の結果である。将来の自分は今日からの自分の結果である。φ(..)2016/03/06

ヨータン

11
地に足の着いたまとも過ぎるくらいまともな本。この本に書かれていることを実践したら、仕事のスキルも磨かれるし、人間としての器も大きくなると思います。「最大の年金は仕事」などなるほどと思える言葉もたくさんありました。ただ、GW直前のの浮き足立っている時期ではない時に読めばよかったな〜。2014/04/25

tktcell

9
深い知識と彼自身の経験を通して、書かれる本書は、他の自己啓発書等と比べて比較にならないほどの重さと真摯さがあった。僕人生も、もう二十代半ばを過ぎ去った。それでも、まだまだ社会人としてはペーペーだ。これから、どのような人生が待ち受けているのか知る由もないが、決してただオールドになることなく、アマチュアになれるよう日々精進していきたい。そして、この世界にmake a differenceを生み出せるような人間となる。それが今後の目標だ。2012/11/23

ほんだぁ

7
これは良い本だ。内容に目新しさはない。ただ、新さんが言っていることには、すごく説得力がある。修羅場も含めた数々の経験に裏打ちされた重みがある。 自己実現を目指すビジネスパーソンであれば、読むべき一冊です。 僕もこの本を是非座右に置いておきたい。2016/03/01

ふぇるけん

6
シェル石油、コカ・コーラ、ジョンソンアンドジョンソンと外資系の会社を渡り歩いてきた著者が「自分マネジメント」について自分の知識と経験をわかりやすくまとめて語っている。目新しさはないが、自己の経験に基づいており、言葉の一つ一つに説得力がある。キーワードは「自立と自律」。2013/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4449238

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。