クリーン&グリーンエネルギー革命―サステイナブルな低炭素社会の実現に向けて

個数:

クリーン&グリーンエネルギー革命―サステイナブルな低炭素社会の実現に向けて

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 309p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478012581
  • NDC分類 501.6
  • Cコード C0030

内容説明

環境問題の最先端に立つ東京大学をはじめとする研究者たちが、エネルギー問題の最新トピックを誰にでもわかるようやさしく解説。日本企業のエネルギー問題への取り組みも紹介。

目次

第1章 持続型社会への新ビジョン(知識と行動の構造化で、国際競争力を高めよ;二〇三〇年までの目標は、“トリプル五〇”の達成;中国の危機意識はホンモノ。日本は積極連携を;わが国は今後、国際舞台で牽引役を果たす)
第2章 次世代のエネルギー供給(温室効果ガス半減の鍵は、電力部門が握る;日本の火力発電技術が、世界に貢献する;新型炉・増殖炉の導入で、原子力立国へ;休耕田からイネエタノールをつくろう)
第3章 エネルギー需要の転換(日本の底力で、世界最先端の交通システムを;当面の省エネの決め手は、断熱とヒートポンプ;リサイクルは団体競技。まず隣のプレーヤーを知れ)
第4章 エネルギー持続性への挑戦―COP15の結果を踏まえて
企業最前線レポート