ドラッカー 時代を超える言葉―洞察力を鍛える160の英知

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ドラッカー 時代を超える言葉―洞察力を鍛える160の英知

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月24日 06時44分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478011300
  • NDC分類 335.1
  • Cコード C0033

内容説明

成果のあげ方、マネジメント、社会の変化…。もしドラッカーが生きていれば、聞いてみたい数々のテーマ。今起きていること、これから起こりうることを、ドラッカーの「目」を通して読み解く。

目次

1 成果をあげる(成長のための機会を逃さない―自己実現のために;知識で現実を動かす;組織との付き合い方が成果を左右する)
2 強みを引き出す(所を得る―自らの強みを知っているか;「貢献」が能力を伸ばす;自らを動機づけ、生産性を高める;限られているからこその時間術)
3 組織を動かす(何のためにマネジメントはあるのか;ミッションと顧客がすべて;マネジメントの勘所をはずさない;イノベーションの心得;イノベーションの機会をいかに捉えるか;公益をもって自らの利益となす)
4 人を動かす(企業家精神を発揮せよ;真のリーダーシップとは;なぜ意思決定で誤るのか;戦略はいかにして立てるべきか;人を育てるための人事を実現する)
5 変化を捉える(いかに変化を知覚するか―ポストモダンの作法;現代の変化を捉えるために;誰が明日を担うのか;経済と教育のあるべき姿を探る;公的機関の役割の変化;日本の進む道とは)

著者等紹介

上田惇生[ウエダアツオ]
ものつくり大学名誉教授、立命館大学客員教授。1938年生まれ。61年サウスジョージア大学経営学科留学、64年慶應義塾大学経済学部卒。経団連会長秘書、国際経済部次長、広報部長、(財)経済広報センター常務理事、ものつくり大学教授を経て、現職。現代社会についての最高の哲人、マネジメントの発明者とされるピーター・F・ドラッカー教授の主要著作のすべてを翻訳。「はじめて読むドラッカー・シリーズ」四部作、「ドラッカー名言集」四部作を編集(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

広大なドラッカーの思考をたどることで、今起きていること、これから起こりうることをドラッカーの「目」を通して読み解く一冊。
「週刊ダイヤモンド」で大好評連載中の「3分間ドラッカー」単行本化! 単なるドラッカーの解説にとどまらず、今起きていること、これから起こりうることをドラッカーの「目」を通して読み解く一冊。上田氏だからこそできる、まるでドラッカーが生きているかのような語り口は、現代社会を生きていくための指針になる。