シンプルでうまくいくコミュニケーションの技術―これが世界で通用するルール

個数:
電子版価格 ¥1,265
  • 電書あり

シンプルでうまくいくコミュニケーションの技術―これが世界で通用するルール

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 228p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478007815
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C0034

内容説明

いま求められているのは、コミュニケーション技術をリニューアルすること。世界に通用しているコミュニケーションのルールはとてもシンプルです。本書では、「シンプル・ルール・コミュニケーション(Simple‐Rule‐Communication)」として、シンプルな世界ルールについてご説明していきたいと思います。

目次

序章 「シンプル・ルール・コミュニケーション」五つの鉄則
第1章 シンプルでうまくいく会議術
第2章 シンプルでうまくいくプレゼン術
第3章 シンプルでうまくいく交渉術
第4章 シンプルでうまくいくテキストコミュニケーション(メール)術
第5章 シンプルでうまくいくボイスコミュニケーション(電話)術
第6章 シンプルでうまくいくネットワーキング術
第7章 シンプルでうまくいく英語勉強術

著者等紹介

天野雅晴[アマノマサハル]
Global Vision Technology,Inc.CEO。株式会社グローバルビジョンテクノロジー代表取締役会長。カリフォルニア州立大学サンディエゴ校工学部電子工学科修士課程修了後、1990年Global Vision Technology,Inc.を米国シリコンバレーに設立し、日米技術の架け橋としてのコンサルティング業務やベンチャーキャピタル業務を行う。主に上場ベンチャー企業をクライアントとし、IT業界における数々の事業提携、投資、M&Aの日米事業支援を行い、数百億円規模の含み益をもたらすことに貢献(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あきぐち

0
筆者の実体験から、こうすればアメリカ人相手にコミュニケーションがスムーズにとれますよ、と解説している本。自分のニーズから離れていたのでちと残念。海外赴任が決まったら読みなおすかも。2010/12/17

HFuji123

0
「自己主張は関係構築のプロトコル」の箇所に非常に強い感銘を受け、強く同意する。アメリカに来て非常に身につまされている点。実践し、折に触れ再読する。2010/02/08

さんさん

0
グローバルで通用するシンプルコミュニケーション術の紹介。特に日本人に足りない自己主張の重要性を強調している。2010/01/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/402371

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。