おしゃれさんの茶道はじめて物語〈4〉たけとり編

個数:
  • ポイントキャンペーン

おしゃれさんの茶道はじめて物語〈4〉たけとり編

  • 永井 郁子【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 淡交社(2015/09発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 01時23分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 74p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473040466
  • NDC分類 K791

内容説明

大切な人にお茶を点てると、なんだか自分も、ここちいい。おしゃれ茶道女子がふしぎな世界に迷い込み、かぐや姫として暮らすことに。月に帰る最後の夜、育ての親に感謝の茶会を開きます。そこで、背伸びして良い道具ばかりをあつめようとしますが…。「かなうはよし、かないたがるはあしし」のおしえをやさしく伝えます。道具や代表的な掛け物の言葉の解説付き。

著者紹介

永井郁子[ナガイイクコ]
広島県生まれ。多摩美術大学油画科卒業。絵本のテーマソングにあわせて、子どもたちといっしょにダンスを踊り、読み語りをする「えほんダンスパフォーマンス」を各地で展開している。茶名・中林宗郁(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

今どき茶道女子が、人のためを思ってお茶を点てる経験から、思いやりの心を学んでいく児童書第4弾。道具や禅語の言葉の解説付き。

〈お茶の「はじめの一歩」にぴったりの児童書、第4話はかぐや姫の物語が舞台!〉
〈お道具の名前など、初心者向けの解説付き〉

ベストセラー児童書『わかったさん』シリーズの作家による、茶道をテーマにした児童書企画の第4弾。おしゃれ好きの茶道女子、まっちゃんが今回ワープしたのは、あの「かぐや姫」が住む月の世界。そこで姫の代わりに、間違ってまっちゃんが地球に飛ばされてしまいます。かぐや姫として暮らし、月に帰る前に、育ての親に感謝のお茶会を開くことに。「ほんとうに相手が喜ぶことってなんだろう?」 まっちゃんの体験を通し、お茶の心に触れることのできる一冊です。巻末には道具の名前や掛け物の言葉など、おさえておきたいプチ情報をまとめました。

【著者紹介】
絵本作家