京都・宗祖の旅<br> 親鸞―浄土真宗

個数:
  • ポイントキャンペーン

京都・宗祖の旅
親鸞―浄土真宗

  • 澤田 ふじ子【著】
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • 淡交社(2014/06発売)
  • プレミアムフライデーポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 24pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 203p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784473039521
  • NDC分類 188.72
  • Cコード C0315

目次

1 親鸞の生涯と教え(親鸞の誕生とその時代;六角堂参篭と専修念仏;越後流罪、恵信尼との結婚 ほか)
2 京都・親鸞の旅(延暦寺からの視線と法界寺;六角堂・頂法寺;青蓮院と安養寺(吉水) ほか)
3 京都・親鸞有縁の寺院(法界寺;延暦寺;六角堂 ほか)

著者紹介

澤田ふじ子[サワダフジコ]
昭和21年(1946)、愛知県に生まれる。愛知県立女子大学卒業。高校教師を経て作家生活に入る。「石女」で小説現代新人賞、『陸奥甲冑記』『寂野』で吉川英治文学新人賞を受賞。平成16年度京都府文化賞功労賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「京都・宗祖の旅」シリーズの第2冊目。浄土真宗の宗祖、親鸞聖人の生涯と教え、また聖人所縁の京都の寺院をたずねます。

〈浄土真宗の宗祖・親鸞聖人の生涯とその教え、また親鸞有縁の寺院を紹介します〉
〈「南無阿弥陀仏」と称えれば…。念仏往生の教えを説いた親鸞聖人にふれるための一冊〉

日本仏教の祖師7人の生涯と教え、さらに京都を中心とした祖師所縁の寺院を紹介する「京都・宗祖の旅」シリーズの第2冊目。浄土真宗の開祖・親鸞(1173 ?1162)は京都日野の地に生まれ、9歳で出家すると20年間にわたり比叡山で修行し、やがて法然のもとで専修念仏の門に入りました。その後、越後に流罪となりますが許されると関東へ赴き、約20年間、阿弥陀仏の本願を広く民衆に説きます。帰京後は布教はもとより、数多くの著作を残しました。没後750年を経た現在でも、その教えは多く
の人々の心に息づいています。本書は、親鸞の生涯と教えを語り口の文体でわかりやすく描くとともに、親鸞に縁のある京都の寺院などを紹介します。