新版 古寺巡礼京都〈40〉東本願寺 (新版)

個数:

新版 古寺巡礼京都〈40〉東本願寺 (新版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年01月18日 11時10分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473035103
  • NDC分類 702.17

内容説明

お寺とは、人と人が南無阿弥陀仏に支えられて会い、そのなかで自己自身に出会い直す場所―。苦難を超えて伝えられた東本願寺の文化財と庶民の信仰の歴史。

目次

巻頭エッセイ 本願寺と日本人
宗教の意味・お寺の意味
東本願寺の歴史
祖廟小史―鳥辺野の東西本願寺
東本願寺文学散歩
明治再建の東本願寺両堂建築
東本願寺の庭園―渉成園(枳殻邸)
東本願寺の文化財

著者紹介

大谷暢顯[オオタニチョウケン]
1930年、京都府生まれ。真宗大谷派第25代門首。大谷光暢門首の三男。一般企業での社会人生活を送った後、真宗大谷派鍵役に就任し、現職。2000年から2002年には、(財)全日本仏教会会長を務めた

井沢元彦[イザワモトヒコ]
1954年、愛知県生まれ。作家。大正大学客員教授。BSフジ番組審議委員。早稲田大学法学部卒業。TBS入社後、報道局放送記者時代に『猿丸幻視行』にて第26回江戸川乱歩賞受賞(26歳)。31歳にて退社、執筆活動に専念。以後、歴史推理、ノンフィクションに独自の世界を開拓(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)