新版 古寺巡礼京都〈32〉高山寺 (新版)

個数:

新版 古寺巡礼京都〈32〉高山寺 (新版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473035028
  • NDC分類 702.17
  • Cコード C0372

目次

巻頭エッセイ 高山寺探訪残り紅葉まで
口絵カラー
現代へのメッセージ 明恵上人「あるべきやうわ」
高山寺と明恵上人
高山寺「茶の実」考―明恵と栄西
高山寺文学散歩
「鳥獣戯画」と高山寺
高山寺石水院
高山寺の寺宝

著者紹介

小川千恵[オガワチエ]
1929年、東京都生まれ。高山寺山主。1945年、東京女子高等師範学校附属高等女学校(現お茶の水女子大学附属高等学校)卒業。1990年、高山寺にて出家し、山主となる

阿川佐和子[アガワサワコ]
1953年、東京都生まれ。作家。インタビュアー・司会者としても活躍。慶應義塾大学卒業。1999年、『ああ言えばこう食う』(檀ふみとの共著)で講談社エッセイ賞、2000年、初の小説『ウメ子』で坪田譲治文学賞、2008年には『婚約のあとで』で島清恋愛文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)