新撰京の魅力
シネマの京都をたどる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473033802
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0326

内容説明

「夢を情熱で紡ぐ」映画100年の歴史が京都にあった。今、語られる日本映画史の真実。貴重な証言を一冊に集約。

目次

京都ゆかりの映画人(三船敏郎国際スターということ;京都映画祭の産みの親・中島監督が語る名優たち;永遠の美剣士・大川橋蔵 ほか)
映画人の溜まり場案内(TINTO(ティント)
石原
ひし伊北店 ほか)
京都シネマパラダイス(京都シネマ;京都文化博物館;祇園会館 ほか)

著者紹介

蔵田敏明[クラタトシアキ]
1954年、広島県生まれ。京都市立高等学校教諭を経て、名古屋外国語大学教授。映画への造詣が深く、自ら劇団・創作工房を主宰。また、映画雑誌「浪漫工房」の編集に携わるなど、多彩な活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)