営業マンは70点主義でいい。

個数:

営業マンは70点主義でいい。

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2019年10月24日 08時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434263590
  • NDC分類 673.3
  • Cコード C2034

内容説明

「自分は営業に向いていないかも…」「何をやっても業績が全く伸びない…」そんな営業に苦手意識をもっている人こそ、70点を狙うことで、不思議と業績が上がる!!あえて70点狙いで成功を掴む!平凡営業マンの戦い方マニュアル。

目次

営業マンは100点を目指さなくても成果が出せる理由
「営業が苦手」と思っている人にこそノビシロがある
“正しい準備”をきちんとすれば、自然と営業が楽しくなる
ココを探せばきっと見つかる!自分の強みの見付け方
相手に「断られなくなる」たった3つの簡単な方法
「いい人キャラ」を演じなくても、モノが売れる人になる方法
「嫌な人」と付き合わずに、営業で成果を出す方法を知ろう
最初の難関「オープニングトーク」は簡単な4ステップで攻略
「負け組」と「勝ち組」を分ける、たった1つのポイント
実は「売れない営業マン」から脱却する簡単な方法がある!!
「何をやってもうまくいかない…」、負の連鎖を断ち切る方法
「口下手」「人見知り」を克服する超簡単な方法が実はある
商談の場で“絶対にやってはいけない”3つのこと
商談の場では、まず「相手に話してもらう」技術を習得しよう
いつも『値引き要求』されるダメ営業マンの残念な共通点
苦手意識が強いときほど『タブー』をあえてやるべし!
顧客の「買いたいスイッチ」は、実は狙って入れられる
悪用厳禁!正しいポジショニングで楽に成果を出す方法
相手から「買いたい!」と言ってもらう3つの接客方法
「クロージング」に対する罪悪感を消す3つの手段
相手にとって大切な存在になれば、関係は自然と長続きする
実は王道で当たり前!!営業でラクに成果を出す3つの手法

著者等紹介

中尾隼人[ナカオハヤト]
営業コーチング/マーケティングコンサルタント。株式会社ever ride代表取締役。1979年生まれ、宮城県仙台市出身。2005年、1500人規模の上場企業に入社。かなりの口下手、人見知りで営業未経験だったにもかかわらず、初年度からトップセールスとなる。自身の営業方法を体系化、売り込まずに商品を販売する方法として独自メソッド「人を引き寄せる手順」を確立。現在は、セルフイメージでブロックがかかってしまっている人の潜在能力を引き出すためのコーチングなどをメインに活動する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。