チェンジ―人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434224058
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0030

内容説明

高校での偏差値が35から2浪して立命館大学へ入学し、在学中に公認会計士試験に合格。世界一の会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツへ就職。独立起業してお金と時間の自由を手に入れるまで。スマホ1台で5億円稼ぐ金川流成功術の秘訣は頭のいいバカになれ!

目次

1章 スタートは偏差値35。平均よりもだいぶ下の“負けパターン”だった。(両親の離婚;高校受験からすべては始まった。どん底の成績をどうするか。 ほか)
2章 さらなる難関をめざす。公認会計士試験の受験は長く辛い日々だった。(信じ切ったらうまくいった。成功をさらに積み重ねて成功者をめざす。;最高難度の資格試験に挑戦。まるで「精神と時の部屋」。 ほか)
3章 世界一の会計事務所に入社。安定を捨てて、3年で独立起業!(世界一の会計事務所へ。夢見た場所での充実の日々。;読書で学んだ多くのこと。自分の武器になる先人の知恵。 ほか)
4章 独立3年目で年商1億3000万円!お金と時間の自由を手に入れるまで。(順風満帆の旅立ち。先々を見据えて歩みだした。;僕のビジネスの内訳。なにを目的になにをしたのか。 ほか)
5章 仲間と一緒の楽しい毎日。(マセラッティ、犬を飼う、六本木に住む。結婚願望アリ。;チャンスとチャレンジ。人生をもったいなく生きてはいけない。)

著者等紹介

金川顕教[カナガワアキノリ]
起業コンサルタント・事業家/株式会社Social River代表取締役。1986年、三重県生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。中学生のころ、両親の離婚をきっかけにグレてしまいヤンキーになる。勉強は一切やらず、偏差値は35。しかし大学進学を志し、2浪を経て立命館入学。在学中、公認会計士試験に合格し、世界一の会計事務所デロイトトウシュトーマツグループの有限責任監査法人トーマツに就職。3年後、副業を開始。すると給料の10倍を稼ぎだし、4ヶ月後に起業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

もちははちゃん

5
新人類!と言うのがぴったり。こういう思考になれば、うまく行くことも多いのかな?2017/03/30

みやこ

4
ずば抜けた行動力と継続力。やってきたからこそ言えること。これくらい頑張らなきゃ2020/10/15

3
偏差値35からの大学受験や、親に200万円負担してもらって公認会計士合格までの道のりが序章に書かれている。負けパターンというものからの払拭は難しいらしい。マーケティングはSNSでやることがヒントだという。俗に言う大逆転劇が書かれている。個人的には面白いテーマでの書き方だった。2017/11/23

Ayano Inake

2
起業したいと心のどこかで思っている人の起業家精神を鼓舞してくれる一冊。素敵な本を紹介してくれた彼、ありがとう!2017/02/03

むっくん

2
一見ビジネス書のようにも見えるし、その要素は多いが偏差値35から2年で立命館大学に合格するなど前半部は中高生の勉強のヒントになるかもしれないし、こんな生き方もアリなんだと感じさせてくれる1冊2016/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11168669

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。