立山夜なべ話

個数:

立山夜なべ話

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 167p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434084621
  • NDC分類 291.42

目次

夜なべ話
「かいさんさま」の事
芦峅寺の神社と寺
仲語と立山ガイド
芦峅方言と山言葉
古老「吉さん」
祖父、宗作
志鷹の宮
鉄砲撃ち
狩り山〔ほか〕

著者紹介

佐伯和起[サエキカズユキ]
昭和27年11月4日富山県中新川郡立山町芦峅寺にて生を受ける。昭和50年3月東洋大第1経済学部卒業。昭和52年6月芦峅寺の丸新志鷹建設株式会社に入社。昭和53年父より剱御前小舎経営を任せられて山小屋の経営にも携わり、二足の草鞋のまま以降29年間剱御前小舎の親爺を勤め、丸新志鷹建設株式会社ではネパール支店の開設を手がけ、ネパール副支店長として現在に至る。立山ガイド協会理事、NPO立山エベレスト協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)