末期ガン究極の治療―総合的活性リンパ球療法で生還

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434027727
  • NDC分類 494.5
  • Cコード C2077

内容説明

奇跡を起こす治療がある。奇跡を起こす病院がある。

目次

第1章 末期ガンから生還した人たち(前編)
第2章 佐野師師の挑戦と受難
第3章 ガン治療の最終兵器は免疫力だ
第4章 末期ガン・究極の治療「総合的活性リンパ球療法」
第5章 ガンを総攻撃!効くものは何でもやる
第6章 末期ガンから生還した人たち(後編)

著者紹介

横山正義[ヨコヤママサヨシ]
1936年新潟県生まれ。1961年新潟大学医学部卒業。1962年東京女子医科大学第1外科入局。1967年カナダ、マックギル大学留学。1968年米国、デューク大学留学。1969年東京女子医科大学心研外科助手。医学博士号授与。1976年東京女子医科大学心研外科助教授。1977年日本心臓財団研究奨励賞受賞。1983年東京女子医科大学第1外科教授。2002年4月東京女子医科大学名誉教授。2002年9月新宿石川病院々長。専門、胸部外科、心臓外科、血管外科、人工臓器、ペースメーカー、ハイパーサーミア